スーツケースレンタル おすすめ

レンタルスーツケースが破損したり盗難被害に遭った場合はどうなるの?

 

特にはじめてスーツケースをレンタルするときに思うことが、レンタルしたスーツケースが破損したり盗難にあった場合はどうなるのかってことですよね。

 

じつは、ほとんどのスーツケースレンタル業者が、スーツケースの破損に関しては補償制度を設けています。

 

ただし、業者によって最初から補償されている場合と別料金で補償を付けるパターンがありますので注意が必要となります。

 

破損補償については厳密にいうと全ての破損において補償されているわけではなく、あくまでも故意による破損でない場合に限り補償してもらえるということです。

 

破損の場合には補償がありますが、レンタルしたスーツケースが盗難被害に遭ったり、紛失してしまった場合には利用者負担となりますので注意が必要となります。

 

その場合は、海外旅行保険やクレジットカードに付帯する携行品損害保険が利用できる可能性があります。
すぐに保険会社やクレジットカード会社に連絡を入れるようにしましょう。

レンタルスーツケースの破損補償が適応になるのは?

スーツケースレンタル業者によって破損補償の内容が若干異なりますが、基本的には故意でなければ修理費用が請求されることはありません。

 

では、故意ではない破損とはどういうことなのかを説明します。

 

スーツケースを使う目的はかなり限定されますよね。
飛行機に乗ってどこかに行く場合がほとんどだと思います。

 

ということは、航空会社に預けるのが一般的ですから、自分の知らないところでスーツケースが破損する可能性がないとは言い切れません。

 

その場合は当然、故意ではありませんので補償してもらえます。

 

そもそもスーツケースはキャスターを転がして荷物を運ぶための鞄ですから、キャスターが壊れることだってありますし、移動中にボディに傷が付いてしまうことだってあり得ます。

 

こちらもまた故意ではない場合は補償していただけます。

 

シンプルに言うと、普通にスーツケースを使用していて破損してしまった場合には全て補償してもらえるということです。

 

ちなみに、当サイトで紹介しているアールワイレンタルとDMM.comには全てのスーツケースに対して最初から破損補償が付いています。

 

スーツケースレンタル業者を比較する際に破損補償の有無が重要になるということは言うまでもありません。

 

安心した気持ちでスーツケースをレンタルできることは嬉しい限りですからね。

 

アールワイレンタル

↓ブランドで選ぶなら絶対ここ!↓

アールワイレンタルは日本最大級のスーツケース専門の大手レンタルサイト。
他サイトよりもスーツケースのレンタル価格を安く提供してもらえる最低価格保証があるのでブランドのスーツケースをレンタルしたい人におすすめです。

>>詳細はこちら

DMM.com

↓レンタル価格で選ぶなら絶対ここ!↓

DMM.comはレンタル業界大手のDMMが提供するスーツケースレンタルサービス。
1日約1,000円という低価格のスーツケースがレンタルできる特徴がありますので、とにかく格安のスーツケースをレンタルしたいという人におすすめです。

>>詳細はこちら